亜鉛は男性不妊に効果はある?

不妊というと、女性に原因があると捉えられがちですが。実は、男性側に原因が潜んでいる場合もあります。様々な研究により、亜鉛が男性不妊に関係していることが、分かっているようですが。亜鉛と男性不妊には、どのような繋がりがあるのでしょうか。

・男性不妊の原因とは?
男性不妊の原因には、様々なものがありますが。主に、生活習慣が深く関係していることが多いようです。喫煙・飲酒・疲労・ストレスなど、こうした原因は、生活習慣を見直すことで、改善されていく場合があります。喫煙は体内に有害な物質を取り込むことになります。さらに、喫煙は血管を収縮させるため、血行の妨げになる場合もあります。身体を酷使することで、体内に多くの乳酸が発生しますが、乳酸も分解される必要のある物質です。身体に毒素や不必要な老廃物を溜め込むと、身体に備わっている機能が十分に発揮されなくなることがあるので、注意が必要です。男性の生殖器官には亜鉛が深く関係しており、亜鉛が不足すると、体内の精子の数が減少するだけではなく、その能力が低下すると言われています。

・亜鉛は男性不妊に効果はある?
体内の有害な物質は、身体の代謝機能が活発に働くことにより、体外に排出されやすくなりますが、代謝機能が低下していると、体内に毒素が溜まりやすくなります。さらに、飲酒によって、身体にアルコールが取り入れられたとしても、肝臓がアルコールを分解する働きが活発であれば、有害な物質は、速やかに分解されますが、肝臓の働きが低下している場合、体内に有害な物質が残りやすくなります。肝臓は疲労の原因となる乳酸を分解する役割も担っているため、体内の毒素を分解するためには、肝臓の働きを活発化する必要があります。肝臓の代謝機能を高めることで、有害な物質は分解されやすくなりますが。肝臓の代謝機能を高めるには、十分な量の酵素が必要となります。さらに、酵素だけではなく、酵素の働きを活性化する亜鉛を同時に取らないと、酵素は、その働きを十分に発揮することができません。身体の代謝機能をより活性化するためにも、身体の機能を高める酵素や、酵素の働きをサポートする亜鉛を含む食事を取るなどして、身体が必要とするものを補うようにすると良いかもしれません。そして、身体の機能を高めた上で、生殖器官をサポートする亜鉛などをはじめとする、必要な成分を毎日の中に取り入れると良いかもしれません。

Copyright(c) 2015 亜鉛欠乏症の症状と原因|亜鉛サプリで亜鉛不足の解消 All Rights Reserved.